たかいところが苦手

低いところから気分でいろいろ書きます。

好きだったバンドのボーカルが死んだ。

自分が、朝まず起きてすることはツイッターのチェックである。

単にツイッター廃人というのかもしれないけれども、情報をぱぱっと仕入れるのにはちょうどいいので毎日の日課になっている。

 

今日もいつものようにTLを遡ろうとして身内のツイートを見た。

そしたら、チェスター・ベニントンが死んだというRTをみてしまった。

寝起きだし、現実味も薄くてニュースサイトをいくつか回ったけど、どうやら本当のことらしい。

そりゃある程度ファンやってれば、精神不安定だしいろいろな過去のあるチェスターのことだから何時死んでもおかしくないなんていうコメントも見たりした。

でも、そんなコメントや訃報という文字が入ったニュース記事はまるで夢を見ているようで余り実感がわかなかった。

 

何日か前にInstagramで彼の投稿した写真をみて、元気にやっているなーと思ったのを覚えていた。

まあよくあるデマかもしれないしとおもって、マイクのツイッターアカウントを覗いてみた。

困ったことにニュースは本当らしかった。

 

たちどころに、なぜか寂しいそんな気持ちになった。

頭では理解していなくてもたぶん心の何処かで理解したんだと思う。

 

僕がLinkin Parkの音楽に出会ったのは中学の頃だったと思う。

Faintのリミックス音源が使われていて、PVをみてライトに照らされて逆光のなかにいた彼のシルエットと音楽にかなりかっこよさを覚えた。

でもそれだけで、しばらくしてから当時よく見に行っていたニコニコ生放送の生主が放送内で流していたBGM(Road to Revolutionの原曲集)を聴いた時にLinkin Parkという存在を改めて認識した。

 

それからはファーストアルバムから当時出ていた4thまで何度も聴いたのを覚えているし、部屋で家族の迷惑も顧みずに下手くそな歌を歌ったような気もする。

5thが発売されたのは高校の時で、日々発表される情報が楽しみで毎日ワーナーのHPを見に行っていたのはいい思い出になっている。

それに高校時代は同じ委員会にやっぱりLPを知ってるやつがいて、そいつと何回もLPについて話したのはオタク趣味以外に話すことがあまりなかった僕にとっては結構楽しかった。

もちろん5thが発売されてからもRECHARGEDも含めてもう何回聴いたか覚えていない。

 

でも大学に入ってからはあまり触れることが少なかった。

それは多分自分の音楽嗜好がちょっと変わったこともあってTHPとかは何回か聴いただけになってしまっていた。

それでも今度の新アルバムは楽しみにしてて発売されてからも何回か聴いた。

それに来日の話もあって、幕張や5thのときのMステを払拭させるようなパフォーマンスを待っていた1人だったと思う。

 

そうしてなんだかんだで、今日好きだったバンドのボーカルが死んだ。

正直いまだに彼が死んだということをどこかで認められずにいる。

それは、僕のiPod からは彼の歌声はマイクのラップと、メンバーの演奏と共に流れてきてるからかも知れない。ある意味では世界中で彼は生きているから。

--------------------------------------------------------

この前、ロンドンオリンピックの閉会式の映像を見た。

最後の最後にThe Whoが出てきて演奏したときの、See Me,Feel Me/Listening To Youを今日思い出した。

たぶん僕にとって彼は「You」のような存在だったのかもしれない。

今はただ、彼の歌声で新しい音楽を聴くことが出来ない、そんな事実が胸をさしてくることがただただ悲しくて寂しい。

言いたいこと、そんなことはたくさんあるけど今はゆっくりと彼の声を聞きたい。

AndroidタブレットからiPadに乗り換えた話

2年近く苦楽をともにしてきたNexus7(2013)がお亡くなりになった。

すこしまえからタッチパネルの反応が良くなかったので、嫌な予感はしていたけれどもとうとう電源自体がつかなくなってしまったので、これを機に本格的にiOSに触れてみたい気持ちもあったので「iPad mini4(128GB)」をApple Storeで買いました。

 

iOSに変更するにあたって、環境が変わるということがちょっとしたハードルとなっていましたが、iPod touchを所有していたこと友人のiPhone指紋認証の便利さを実演されたときに心がぐらついていたので決心してから買うまではそんなに期間は空きませんでした。

 

細かいところは省略して、実際使ってみると、Apple製品全般に言えることだと思うのですが、それぞれの製品にしっかりあった設計がされているおかげで信頼性みたいなものは、一般的なAndroidタブレットに比べると高い気がしていました。しかし細かなところで躓くのは両方とも同じで、むしろ操作方法になれていないという点でストレスがたまったり、細かいところまでカスタマイズできないことは正直デメリットのように感じました。

あとはiPhoneには対応してるけど、iPadには対応してないアプリの多さは正直納得出来ないです。基本的にタブレットでメインに行うのは電子書籍閲覧とTwitterなんですが、自分が使いたいと思えるTwitterクライアントの少なさは耐えられません。技術力があれば自分で作りたいと思うようなレベルです。

あとはWi-Fiネットワークを選択する際にわざわざ設定を開かなきゃいけないのは本当にイライラが止まらないので解決策を教えてください。

 

さんざん不満点を書いてきましたが、けれどやっぱり優れているところもあると感じまして、カメラ性能はいま使っているXperiaZ3よりも断然上だと思います。あとは画質の良さ・デザインも高評価に値します。ここはダントツじゃないかと思います。

 

最後にまとめ的なのですが、Androidタブレットそんなに値段が張るわけではないのでストレージがもっと大容量になったらまた買い直したいと思います。

AndroidタブレットからiPadに乗り換えた話

2年近く苦楽をともにしてきたNexus7(2013)がお亡くなりになった。

すこしまえからタッチパネルの反応が良くなかったので、嫌な予感はしていたけれどもとうとう電源自体がつかなくなってしまったので、これを機に本格的にiOSに触れてみたい気持ちもあったので「iPad mini4(128GB)」をApple Storeで買いました。

 

iOSに変更するにあたって、環境が変わるということがちょっとしたハードルとなっていましたが、iPod touchを所有していたこと友人のiPhone指紋認証の便利さを実演されたときに心がぐらついていたので決心してから買うまではそんなに期間は空きませんでした。

 

細かいところは省略して、実際使ってみると、Apple製品全般に言えることだと思うのですが、それぞれの製品にしっかりあった設計がされているおかげで信頼性みたいなものは、一般的なAndroidタブレットに比べると高い気がしていました。しかし細かなところで躓くのは両方とも同じで、むしろ操作方法になれていないという点でストレスがたまったり、細かいところまでカスタマイズできないことは正直デメリットのように感じました。

あとはiPhoneには対応してるけど、iPadには対応してないアプリの多さは正直納得出来ないです。基本的にタブレットでメインに行うのは電子書籍閲覧とTwitterなんですが、自分が使いたいと思えるTwitterクライアントの少なさは耐えられません。技術力があれば自分で作りたいと思うようなレベルです。

あとはWi-Fiネットワークを選択する際にわざわざ設定を開かなきゃいけないのは本当にイライラが止まらないので解決策を教えてください。

 

さんざん不満点を書いてきましたが、けれどやっぱり優れているところもあると感じまして、カメラ性能はいま使っているXperiaZ3よりも断然上だと思います。あとは画質の良さ・デザインも高評価に値します。ここはダントツじゃないかと思います。

 

最後にまとめ的なのですが、Androidタブレットそんなに値段が張るわけではないのでストレージがもっと大容量になったらまた買い直したいと思います。

Tridentというユニットと僕Ⅱ(Trident is...)

Trident THE LAST LIVE 「Thankyou for your "BLUE"」から1年経ったらしい。

 

らしいというのはあの忘れられない5時間がまるで昨日のように感じられるからかもしれない。

昨日の僕は幕張メッセで朝からライブ物販に並び、そして夜の11時まで幕張メッセにいた。5時間がたった5秒のように感じられた時間だった。

そんなライブのレポートを1年後にまとめようと思う。

 

雨――。

当日は確か朝は雨だった。

Tridentらしい天気。でも会場につく頃にはくもりへ変わっていた。

 

物販

そもそもライブイベントに行くことが初めてだったから、不慣れなこともあったけどめちゃくちゃ時間がかかったことを覚えている。

それもなんだかんだで今ではいい思い出になっているし、Blue Steelsもちょっと見れたのでいいと思う。

(予定金額よりも大幅オーバーだったのはしょうがないよね)

 

開始まで…

物販も一通り回り終え、昼食を食べたあとに入口近くのベンチで物販で消耗した体力を回復していたら雨が降ってきたことを覚えている。

渕上様つよい……

 

本番

本番は多くは語る必要はないと思う。

内容が気になる方はぜひともライブBDを買ってね!

あえて、一言だけ言うならば「最高」の一言以外にはいらないだろうと思う。

座席は最前ブロックで、花道とステージの中間あたり。始まるまでは不安と期待と。

そんなもので十分だった。

彼女たちの姿をみたのは2回目だけど1回目よりも近くに感じる、想いが伝わる。

身体を揺さぶるものは音だけじゃなくて、彼女たちの想いが心臓を揺らしていた感覚は忘れることはできない。

 

『アリガトウ』を言うために。

ほとんど毎日のように彼女たちの歌声は僕の耳の中で奏でられていた。

それはある種の支えのようなものだった。

そんな彼女たちに僕が言いたかったのは感謝の言葉。

感謝の言葉を言えた僕はそれだけでもここに来た意味があったと思った。

 
わたし達、Trident"でした"!

最後の挨拶のとき、彼女たちはそう言ったのだ。

そう、もう終わりを告げているその言葉を聞いたとき心にそれまであった大きな存在がすっぽりと抜け落ちてしまうような感覚を覚えると同時に、これからそれぞれの道を進んでいく彼女たちを少しでも応援できたらなと思った。

そして、次の道へ進むのは彼女たちだけでなく自分も同じなわけで、頑張ろうと思っていたのを今でも思い出すのだ。

 

Tridentとは…(Trident is…)

僕にとってTridentとは「憧れ」なんだと思う。

ステージに立って歌を届ける彼女たちは、様々な試練を乗り越え、妥協する暇もなくあの場所に立っていた。

そんな笑顔が似合う存在にいつかなりたいと、心から願うのだ。

 

「また、その時まで。」

2016年10~12月期視聴アニメ感想集

はじめにa なぜ始めるか

アニメーションはよく見る。

というか見ない日のほうが多い。

でもしっかりと目的を持って見ているかといえばそうではない。

実況はしてもなんか感想と違うし、見ている分だけでもしっかりと記録に残してみたいと思ったから始めます。(いつまで続くかはわからない)

 

はじめにb テンプレ

視聴理由

視聴継続理由

感想

 

はじめにc お断り

そんなに目的意識を持って見ているわけではないので、小学生並みの感想しか書いてないです。

まとめた作品は最終回まで視聴した作品のみ。

最終回まで見れなかった作品は最後にまとめて、理由を添えてあります。

 

 

1,うどんの国の金色蹴鞠

視聴理由:深夜寝れなかったときに放送をしていたから

視聴継続理由:東京エンカウント

感想:ケモナーアニメかと思っていたらそんなでもなく、自分の内面を見つめる必要性と周囲の人との交流を描く考えさせられるアニメ。

 

 

2,ガーリッシュナンバー

視聴理由:渡航。お仕事シリーズ

視聴継続理由:惰性というか続きが気になったから。

感想:SHIROBAKOから続くアニメお仕事シリーズ。ブラックな話で視聴者を獲得したい? ちーさまドクズだけど憎めない愛されキャラなんだよね。理想ややる気だけでは続けられない仕事。スキル・努力の必要性。でも最後は自分の気持ちが必要。

 

 

3,WWW.WORKING!!

視聴理由:WORKING!!

視聴継続理由:時間帯、話のテンポ

感想:4コマ作品だけあって話のテンポが安定してるし心地よい。

 

 

4,文豪ストレイドッグス

視聴理由:前クールをみたから。よく目にするタイトル

視聴継続理由:宮野真守、話の続きが気になる。

感想:序盤過去話だけどしっかり掘り下げられててよかったけど、メインの話をすっかり忘れてしまっていた。

 

 

5,ブレイブウィッチーズ

視聴理由:放送枠、ストパン

視聴継続理由:万策尽きてしまったから

感想:ストパンの話すっかり忘れてた。エンディングのバリエーション多すぎる。主人公の成長と超えるべき壁、仲間の存在がしっかり描写されていた点が良かった。

 

 

6,響け!ユーフォニアム2

視聴理由:百合、櫻井孝宏ユーフォニアム

視聴継続理由:期待作その1だから、安定の面白さ

感想:そんな百合百合してなかったけど元々のストーリーも面白いし、作画の安定・サウンドも十分。ジョイナスの闇は深い…。男根のメタファーではない。

 

 

7,終末のイゼッタ

視聴理由:ミリタリーが出てくるから

視聴継続理由:話の続きが気になったから。

感想:百合してた。やっぱソ連って糞だわ。BGMの魔女をテーマにした作品とのマッチがなされていた。2クールあったほうがいいかとおもったけど、1クールでもしっかりまとめきれていた。

 

 

8,魔法少女なんてもういいですから。

視聴理由:1期をみてたから、日常系

視聴継続理由:荒んだ心が癒やされる、OP

感想:魔法少女はやっぱりほのぼのが一番。時間もそんなにかからず気軽に見れる。OPも好きな感じ。お父さんはどこへいった……。

 

 

9,ユーリ!!! on ICE

視聴理由:知り合いに勧められて、楽曲

視聴継続理由:ストーリー、作画、楽曲

感想:今期のダークホース枠。OPといいEDといい自分のツボをついてくる曲。スポ根だし、ヴィクトルとの交流もいい。あとJJ。

 

 

10,あおおに~じ・あにめぇしょん

視聴理由:知り合いに勧められて

視聴継続理由:短さ、テンポ

感想:こいつらいっつも死んでるな。気軽に見れてよかった。

 

 

11,おくさまが生徒会長!+!

視聴理由:興津和幸、前期をみてたから

視聴継続理由:惰性

感想:おくさま劇場。前期よりもやってることが過激化しているのどうなんですかね

 

 

12,月曜日のたわわ

視聴理由:朝起きたら突然アニメ化していた

視聴継続理由:たわわ、YoutubeBAN、朝起きたら見れる。

感想:唐突なアニメ化。E233系のずんぐりむっくり具合が気に入らない。社畜にはなりたくないけどたわわがあるなら救いはある…?

 

 

今期視聴して多くの人にオススメできる作品

ユーリ、ユーフォ

 

 

今期最終回まで見れなかった作品

私がモテてどうすんだ(乙女系はだめだった)

ドリフターズ金曜ロードショーと被る)

ナンバカ(1話でキツかった)

フリップフラッパーズ(時間があればみたい)

ろんぐらいだぁす!(時間があれば見たい)

オカルティック・ナイン(合わなかった)

ステラのまほう(時間があれば見たい)

VivitStrike(合わなかった)

魔法少女育成計画(どうして人が死ぬん?)

競女!!!!!!(時間がない)