読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たかいところが苦手

低いところから気分でいろいろ書きます。

いいからさっさと「君の名は。」を見に行け

久々のブログ更新(何ヶ月ぶりだ…?)

 

今日は新海誠監督作品 

君の名は。を観てきました。

www.kiminona.com

 

公開前に発売されすでに40万部の売上を記録してると噂の小説版をあらかじめ読んでいったのですが、やっぱり映像・音があるとやっぱり違いますね。

 

 

そしてこの作品ネタバレがあると、死ぬほど面白く無いです。

 

感想をあさってると「一般大衆向け作品になった」みたいなことが結構書かれてたりするんですが、そんなことはなく新海誠を知らなかった・言の葉の庭から知って他の作品は余り見ていない一般大衆」だけではなく、「今まで新海誠作品をみてきたからこそ分かる細かい描写」が結構あったりするわけですよ。

いやーもうたまらない。

既存ファンは早く観に行こう、いますぐ。

 

じゃあ今回新海誠作品に触れるみたいなライト層のみなさんはどうなるのという話なんですが、まず見てください、

泣けるし面白いから。

いやほんと。

(面白いと思ったら「雲の向こう、約束の場所」をオススメします)

 

新海誠といえば

秒速5センチメートル

http://www.cwfilms.jp/5cm/

みたいな鬱エンドだと心配しているアナタ!

ハッピーエンドだから安心して見に行こう。

 

新海誠作品が嫌いな人

騙されたと思って1回だけでいいから…

 

 

つまり何が言いたいかといえば

面白いからネタバレされる前に見に行ったほうがいいよ

ってことです。